読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もとつ香のにほへる君が

愛の意味を考えてみた

ちょこっとだけくやしかった

学校が始まってからなかなか忙しいです。ほぼ毎日学校にいて、同じことを考えるために図書館にいます。卒論です。自分の誕生日までにはなんとか仕上げるって決めてるので、やるしかねえ!!!!です。

 

博多座、なんとなーく流し見する程度にレポ読んでました。ちょっとだけ、悔しかったです。朝田くんは夏の松竹座で大橋くんリチャと同じくらいの出番だったのかなと思うけれど、in大阪のダークネスではラップを歌わせてもらえなかったりして。やっぱり、何か足りないから同じ括りにさせてもらえないのかなーなんて考えたりしてました。3回生より2回生の方が忙しいもんね、と甘々な視点で見ておくことにする。朝田くん、2週間後にはハタチだって。どうしよう?

 

昨日の夜はちびりゅミッチー長尾くんのラジオを聞いてから寝ました。ミッチー、顔も可愛ければ声も可愛いんだなって。中学生トリオが体育祭の話で盛り上がってるの、なんだか微笑ましかったです。

私が中学生の時は男女別の種目があって、男子は棒倒しという棒の上にある旗を先に取った方が勝ち、みたいな種目があったんですが、この種目、男子は上半身裸なんですよね…。柔道部の男の子とか、がっちりした感じの子はだいたい棒の周りにいて棒をかためて守る役目を果たしていて、ハイカーストなイケ男(笑)や足の速い子、背の高い子、運動神経の良い子なんかは旗を取りに行く攻める側にされていた気がします。私の兄弟は痩せてたので「ガリガリすぎて脱ぎたくない」とか言ってた気がします。ミッチーや長尾くん、ちびりゅなど中学生かんじゅくんのことをまだ赤ちゃんだと思っている部分があるので(笑)、あの子達がもし棒倒しをやっていたら…?と妄想して、昇天しかけました。ふうがくんが棒倒しなんて危ない><しんじゃう><…中高生って、行事マジック(なんてことない同級生がかっこよく見えるみたいな)は付き物だと思うけど、1年生の時は3年生の先輩が本当にかっこよく見えて、同級生の男子細いし頼りないな~~なんて思っていたけれど、3年生になって同級生たちが中心になってい棒を守っている所を見たら、なんだかすごくかっこよく見えたことをふと思い出しました。

 

ジャニワ梅芸、落選だったので行けないんですが、公演中に体育祭や文化祭がある子は容赦なく舞台休んでそっち行ってくれ!!!とも思う。思い出作り、大事。